--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/10/29

第9回ジャンプアオリトーナメント!

今年で9回目を迎えるジャンプアオリトーナメントこの大会は誰でも出られるオープンの大会では無く、ジャンプと取引のある問屋さんやメーカーの方や常連さんだけが参加出来る大会で参加者がこれまた凄いエギングでは雑誌やテレビ等に出られてる方が出場しておりハンデ無しのガチンコ勝負ルールも釣っただけの総重量とマグレでは勝てない大会であるそんな大会に俺なんかが出させてもらえるなんてジャンプさんありがとうございます
会場となる漁港に22:00に到着し仮眠を取る4:00スタートなので3:30頃に起きると沢山の参加者がエントリーを済ませ、大会開始と供に一斉にスタートする参加者の中には最南端まで向かう強者が私は田辺の実績のある地磯に向かう駐車場に到着すると既に車が沢山潮位も高いのでウエーダーを穿いてエントリー開始地磯を撃って行くも先行者に攻められた後なのか反応が無いしばらく経つと後ろを通りかかったエギンガーにend君と声を掛けられて良く見ると同じ大会にエントリーしている深日花屋さんとKFさんに樋口さんでした皆で広い地磯を撃って行くも樋口さんがマメを1匹釣っただけしばらくすると沢山のエギンガーがやってくるので潮位が高いとウエーダーを穿いていないと入れない地磯に向かうしかしここで風が強くなり風を背に出来る方向にしかキャスト出来ないしかも反応も無く回りも釣れていないここで、この場所を見切りポイントを移動少しでも竿抜けポイントをと北上したサーフに入る、釣り人は投げ釣り師が一人とヤエン師が一人と河口のテトラ帯にエギンガーが一人と人は少ない誰撃っていないであろうサーフを撃って行くも反応が無くヤエン師の近く迄来た時にヤエン師にヒットイかちゃんは居るんやなぁと思って話を伺うと7時までは良く当たってたみたいやけどそれからは今のが久しぶりの当たりやったそうです
あかんタイミングが悪い
後手後手に廻ってしまってる
しかしイカは居ると思ってキャストを繰り返すしばらくしてシャクリ乗りで重くなるが引かないのでタコかなと思っていたらグイーングイーンと水面まで浮かんで姿が見えたときにカンナが外れてしまう
やってもーた
痛恨のバラシその後は潮止まりで反応が無いのでポイント移動北上した地磯にエントリーするも風が強くラインがはらんでやり難い
ここでタイムアップを向かえ結果は2日続けての撃沈
帰着すると厳しい状況にも釣っておられる方は沢山居られます
結果を集計中に恒例のトークショーが行われ
PA260168.jpg
日レ隊の下邨さんにエバーグリーンの吉崎さんやガンクラフトの中平さんやカンジのこぢこぢ君とこんな豪華なトークショーが聞けるのもこの大会ならではです
結果発表が行われ20位からの表彰で20位は・・・・PA260171.jpg
サル子師匠でした師匠イカ釣り教えて~
順位が次々に発表され6位に・・・・PA260172.jpg
チームメイトの擬似職人さん朝マヅメを外したと連絡を受けていたのにそこから挽回するとは流石です
上位の方は・・・・PA260173.jpg
優勝は日レ隊の浅井さん2位に武宮さん3位に西村さんと1位~3位を日レ隊が独占ホンマこの人らは別格です
抽選では私の当たったカンジのキャップとサル子師匠の景品のヤマシタのキャップを強引に交換させられました
今年もチーム、イカレンジャーのメンバーの鹿児島君がバイオレンスジャークが当たりこれでイカレンジャーにバイオレンスジャークが4本目
CIMG3010.jpg
今年も無事に終わりましたジャンプさん、参加された皆さんお疲れ様でした
スポンサーサイト
エギング | Comments(12) | Trackback(1)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。