--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/02/24

黒潮モンスターin南紀♪

事情がありUPが遅れていましたが先週末の20日の土曜日に南紀に行ってきた

今回の狙いは冬のデカアオリ今年はメバルにうつつを抜かしアオリも調子が悪かったので今年2回目のエギングです

フィッシングショーや出張で釣り自体3週間ぶりこの日も名古屋から帰宅して8時に家を出発

寄り道もせず阪和道~42号線を南下白浜辺りでなにげに携帯で串本の水温チェックすると金曜日には18℃台だったのが15℃台にここまで来てそれはないやろ~で、先に串本入りしてそうなメンバーに電話するとかなり厳しいみたい

目的のポイントに到着したのは日付が変わった0:00を少し廻った頃駐車場には車が3台しかも某有名チームのメンバーの車やし取り合えず入ろうと思ってるポイントが見れる場所まで行くとライトが着いているすでに入る場所もなさそうやし風も北よりにきつく吹いてるし仕方が無いので風を防いでくれるポイントにメバルに狙いを変更

釣りを開始して直ぐ磯際でヒット余り引かないが浮かせてライトで確認すると結構デカイなんとかハンドランディング出きる所に誘導し無事にキャッチ

尺獲ったど~!




























2010.2.20南紀ガシラ
ガシラやけどwww

まぁ、一応自己記録なんで良しとしますこの後は一発当たりが在っただけで魚は釣れず朝マヅメ狙いで大島に移動するが最近好調なエリアはすでに車が一杯で、マイナーな場所に向かうが防寒着を家に忘れていた為に合羽の上だけ着て行くが余りの寒さに1時間でギブアップ車に戻り仮眠を取る

2時間程眠った所で携帯が鳴るが直ぐに切れる番号を確認すると登録されていない番号とファントムさんの番号が折り返しファントムさんに電話をするとファントムさんの隣でteruさんが怒っているどうやら、登録されてなかった番号はteruさんだったみたい状況を確認すると厳しいみたいでもう磯上がりするって事なので合流する為にポイントの駐車場にむかう

小さいながらもteruさんはアオリを仕留めてました流石です

しかし、俺がteruさんの携帯番号を登録してなかったのを怒って俺の背中やら車に墨族やハリミツのステッカーを貼っていきますちょっとした精神攻撃を受け皆さんは混むのが嫌やと言う事で帰宅されて行きますが今年の初イカを釣っていないのでこのままでは帰れないって某番組のセリフでは無いですが残業確定です夕マヅメ狙いで次の日の仕事も考えガッツリと仮眠を取る

前日に入れなかった地磯に夕マヅメ前の16:00にエントリー開始しかし、南西の風が予報より強く4号のエギをキャストしても向かい風飛ばない風裏となる東エリアに移動しようか考えたがモンスターサイズを狙うなら西エリアでないと予報では風も収まるみたいやしこのエリアで心中を決める

辺りが薄暗くなってきた頃には風も予報通りに収まり釣りやすい状況に今がチャンスとばかりにエギを3.5号に変えシャクってると

辺りが完全に暗くなり頭上に月が出て薄っすらと辺りが確認出来る18:30にスラックジャークからテンションフォール中にティップを押さえ込む当たりが

反射的にフッキングを入れるとドスンと重量感と供に次の瞬間グイ~ングイ~ンとイカ特有のストロークがロッドに伝わる今年の初イカなんで慎重にやり取りをし無事にキャッチ上がってきたのは・・・・・
2010.2.21南紀アオリ
今年の初イカサイズは・・・・
2010.2.21南紀アオリ1
1.4キロの♀
今年の初イカなんで写真やらなんやらで時間が掛かってしまい再び、コイツとペアの♂が居るかも知れんと気合を入れてシャクってると19:00頃に前と同じ感じで当たりが

フッキングが決まった瞬間、凄まじい勢いでドラグがジィーーーーーーーーっと出て行く

これはヤバイさっきの1.4キロでは1ミリ出なかったドラグがバイオレンスジャークがバットまでブチ曲がる確実に2.5キロか3キロは在るかも

慎重に寄せライトで確認すると真っ白で膨張している様に見えかなりデカイ何とか寄せてギャフを撃ち揚げようとするギャフの針が1本しか掛かって居らず50センチ程揚げた所で胴が裂けて海にポチャン慌ててリールを巻くとまだエギが付いている

時折、イカも抵抗して墨を吐き海面が墨で真っ黒になる心の中で「落ち着け、これは絶対バラシたらあかんサイズやと連呼し」気を落ち着ける

ランディングだけで格闘する事5分程要約無事にキャッチ上がってきたのは・・・・・
2010.2.21南紀アオリ2
なんじゃこりゃ
2010.2.21南紀アオリ3
3.5号のエギより触腕の方が太いやんけ気になるサイズは・・・・・
2010.2.21南紀アオリ4
3.56キロ

文句なしで自己記録を1キロ更新です

狙ってたとは言えまさかのモンスターサイズです

ブツ持ち写真を撮る時にカメラのバッテリーが残り少なかったので近くで釣りをしていたエギンガーさんにお願いして写真を撮ってもらいましたホンマ、ありがとうございます

この後は興奮と余韻に浸り1時間程シャクって納竿とし帰りにフィッシングMAXで正確に検量してもらうと1・35キロと3.47キロでした

しかし。3キロオーバーのパワーは凄いですねほぼ新品のエギが
P2220121.jpg
P2220123.jpg
布なんか一瞬でボロボロです
P2220124.jpg
カンナにいたってはこの通りよくバレなかったわ

この記事がアップされても私の天下は3日程でしょうとある方が驚愕の釣果を上げています

タックル データー
ロッド:ダイコー デクスター 88 
リール:Daiwa ルビアス 2500 DRESS ガトリングD キャラメルブロック使用
ライン:GOSEN MEBARIN PE 0.4号
ショックリーダー:Seaguar Grand Max FX 1,5号
ジグヘッド:がまかつ コブラ 1.4g #4 あわび本舗ニュージーランドナチュラル使用
ワーム:rein メバラッシュ ラムネ

タックル データー (エギング)
ロッド:GAN CRAFT Violence Jerk 72
リール:Daiwa セルテート 2500R  DRESS ガトリングDダブルハンドル ランパス使用
ライン:UNITIKA エギング スーパーPEⅡ210 1号
ショックリーダー:Seaguar Battle Egi Leader 3号
エギ:rein イカズチ3.5号 津久見バイオレット(あわび本舗 日本あわび ブラック&超ケイムラコート ブルー使用)
スポンサーサイト
エギング | Comments(30) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。